Amazon ブラックフライデー開催中!!!

アニメ 漫画

圧倒的1位は「フリーザ戦」『ドラゴンボール』史上最高の名勝負と言えば…!?

1: 名無しさん 2020/10/25(日) 08:14:29.47 ID:CAP_USER9
まず第3位(8.5%)にランクインしたのは「孫悟空vs魔人ブウ」。魔導師ビビディにより偶然造り出された魔人ブウ。はるか昔に界王神や大界王神を倒したほどの絶対的な力を持っていた。

 長き封印が解かれ、やがて真の姿になったブウは、超サイヤ人3になった本気の孫悟空すら圧倒するパワーと脅威の再生能力を発揮。最終的にはドラゴンボールの助力を得た悟空が、全人類の気を集約した超元気玉によってブウを消滅させたが、その後悟空は対等な条件で再戦を願ったほどの強者だった。

 孫悟空と魔人ブウの戦いをベストに挙げた人からは「最後の元気玉のシーンが感動的だった」(34歳・男性)、「ブウとの戦いを機に生まれた“フュージョン”が印象深い」(38歳・男性)、「魔人ブウが強すぎてどうやって勝つのかと思ったけど、すごく熱い戦いだと感じました」(44歳・男性)といったコメントが寄せられている。

■最大のライバル対決の行方は?
 第2位(9%)に支持されたのは、サイヤ人編での「孫悟空vsベジータ」。悟空の界王拳によって大ダメージを受けたナッパをベジータ自らの手で始末してから開戦。ベジータは、悟空の2倍界王拳では太刀打ちできないほどの実力を持っていた。

 ベジータとの戦いは、悟空の体の限界を超える3倍や4倍界王拳を使わざるをえないほどの激闘。最終手段として大猿に変身したベジータにより、悟空は瀕死の状態になってしまう。そこに駆けつけたクリリン、悟飯、ヤジロベーの手助けもあって、何とかベジータを地球から撤退させるというギリギリの戦いだった。

 しかし1対1の勝負で悟空が勝ったとは言いがたく、界王のところで厳しい修行をしてきた悟空すら上回るベジータのナチュラルな強さが際立つ結果に。完全ではなかったにせよ奥の手の「元気玉」が直撃しても死ななかったベジータのタフさは印象的だ。

 悟空vsベジータをベストバウトに選んだ人からは「総力戦でも倒しきれないほどの白熱したバトルに興奮した」(41歳・男性)、「絶望感が半端なかった」(48歳・男性)、「当時ジャンプの発売が待ちきれないくらいワクワクした戦い」(44歳・男性)、「強さがインフレを起こす前の最高の名勝負」(39歳・男性)などの意見があった。

 ちなみに、ベジータがわざとバビディに洗脳されて悟空に挑んだバトルのほうも10位にランクインしている。

■「宇宙の帝王」との頂上決戦
 第1位(42%)は、2位以下に圧倒的な大差をつけた「孫悟空vsフリーザ」。宇宙の帝王と恐れられるフリーザと悟空が繰り広げた頂上決戦だ。

 ナメック星で激突したフリーザと悟空は、次元を超えた戦いに発展。悟空の20倍界王拳からのかめはめ波すら受けとめたフリーザに、満を持して放った巨大な元気玉が直撃。これで決着がつくかと思いきや、耐えきったフリーザが怒りに任せてクリリンを爆殺。これをきっかけに悟空が伝説の「超サイヤ人」へと覚醒した場面は、『ドラゴンボール』の作中屈指の名シーンと言っても過言ではない。

 そこから超サイヤ人・孫悟空が圧倒的な戦いぶりを見せながらも、あと5分でナメック星が爆発するという緊迫した展開もあり、連載時は最後までハラハラさせられたバトルだ。

そんな悟空対フリーザ戦を選んだ人からは「初めてスーパーサイヤ人になったシーンにしびれた」(37歳・男性)、「オーソドックスな展開に見えて、いろんなストーリーが積み重なって面白かった」(38歳・男性)、「むしろこれ以外のバトルは覚えていない」(37歳・男性)、「フリーザの最強・最悪の描かれ方が良かった」(47歳・男性)、「絶望的な状況からの逆転劇に尽きる。感動した」(40歳・男性)などのコメントが寄せられている。

 結果的にTOP3は主人公・悟空の戦いが占めたが、4位以降にはその他のキャラクターもランクイン。その中には懐かしの「天下一武道会」のバトルもあった上に、「あっ」と驚く衝撃的なバトルまで含まれていた。そのランキング結果に、あなたの好きなバトルはあっただろうか?

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/b0a1e95c6acd199687190aad54a96310675740c1?page=1
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201025-00082667-futaman-000-1-view.jpg

トップ10
https://futabanet.jp/articles/-/82667?utm_source=yahoo&utm_medium=referral&utm_campaign=photolink&page=4

191: 名無しさん 2020/10/25(日) 09:01:24.74 ID:kjtQwqNR0
>>1
絶望感で一番ハラハラしたのは悟空が来るまでのナッパと戦いだったな

2: 名無しさん 2020/10/25(日) 08:15:30.30 ID:uTpK35Bg0
クリリンvsバクテリアン

3: 名無しさん 2020/10/25(日) 08:16:12.24 ID:mXlmsOM80
ヤムチャ対シェン戦が好きなんだけど

4: 名無しさん 2020/10/25(日) 08:16:33.52 ID:x6e0MI/o0
キン肉マン対悪魔将軍

109: 名無しさん 2020/10/25(日) 08:43:54.68 ID:TGr9xU2q0
>>4
悪魔将軍vsザ・マン

7: 名無しさん 2020/10/25(日) 08:17:38.17 ID:ID/qgyFY0
悟空vsピッコロ大魔王

833: 名無しさん 2020/10/25(日) 10:51:04.87 ID:fkvxKtyS0
>>7
だよね
喫茶店でジャンプ読んで
コーヒーに砂糖入が上手く入れられなかった

8: 名無しさん 2020/10/25(日) 08:18:32.26 ID:e97rO6N70
最初のベジータ戦じゃないの
あの時期が一番絵が乗ってる気がする

10: 名無しさん 2020/10/25(日) 08:20:05.88 ID:9cVRvLkU0
映画ブロリー超える戦闘シーンなんて無いだろ。

11: 名無しさん 2020/10/25(日) 08:20:12.73 ID:MbVEc+Od0
フリーザ戦は覚醒した主人公が
敵を圧倒するというありがちな戦闘だからイマイチ
ベジータ戦が一番面白かった

15: 名無しさん 2020/10/25(日) 08:21:55.72 ID:e97rO6N70
ドラゴンボールって
意外と戦闘のロジックがちゃんとしてて感心する
売れてるバトル漫画でも「技の応酬」という単純なバトルになりがちなのに

166: 名無しさん 2020/10/25(日) 08:56:01.28 ID:CsW6OXZN0
>>15
主人公がどんどん負けるし死ぬこともあるからな。ワンパターンって書き込みよく見るけど、
リアタイの時は全く展開読めんかったよ

222: 名無しさん 2020/10/25(日) 09:07:30.72 ID:KEs1JhIw0
>>166
確かに読めなかったな
よくこの先どうなるか予想合戦みたいのしてた気がする、そしてみんなはずれるw

576: 名無しさん 2020/10/25(日) 10:03:15.41 ID:c+48wwkK0
>>222
確かに、特にブウなんて超サイヤ人3にフュージョン、悟飯覚醒、ベジットと色んな手が来たのにどれも決め手じゃないっていうね

602: 名無しさん 2020/10/25(日) 10:06:35.45 ID:8NRJimQo0
>>576
最後にドラゴンボール最活用してまったくの役立たずのサタンが決め手になるという誰も思いつかない完璧な締めだと思う。
しかもそれをごく自然にやってしまう鳥山は凄い

750: 名無しさん 2020/10/25(日) 10:28:53.84 ID:CsW6OXZN0
>>602
ただあれは少年漫画的な展開ではないよな
鳥山が見切りつけてた感はかなりある

ブウ編はセリフでもう俺たちの時代じゃないって、悟空に何度も言わせてるんだよな

オススメ記事

サイト運営者愛用商品たち

オススメ記事
管理人のTwitterはコチラ!! Twitter

-アニメ, 漫画
-

© 2021 Budougames